トップページ > 教員検索 > 大島 梨沙

大島 梨沙

所属(前期課程)

法政社会専攻法政社会分野法制ネットワークコース

所属(後期課程)

共生社会研究専攻国際共生社会分野

職位

准教授

取得学位

博士(法学) 北海道大学(2010年)

主な大学院担当科目

民法Ⅰ特論・演習
市民社会基本法研究

専攻分野

民法学

研究テーマ

カップル関係の法的取扱い

博士前期課程学生指導

博士後期課程学生指導

-

各課程について学生指導が○となっている教員は,学生の主指導教員となることができます。

研究についての紹介・学生へのメッセージ

カップル関係は法においてなぜ単なる私人と私人の関係とは異なるものとされてきたのでしょうか。婚姻制度、同性パートナーシップ制度、夫婦財産契約などを素材として、フランス法やベルギー法との比較を手掛かりとして、カップル関係の特徴とは何か、何が法に求められているのかを研究してきました。生活のあり方が多様化する中で、これからのカップル関係の法的取扱いはどうあるべきか、模索しています。ですが、別にこのテーマばかりを考えているわけではありません。この今の社会には多くの課題があります。院生の皆さんの研究に触れることを通して、新たな世界を知り、多くの刺激を受けることができるのを楽しみにしています。

新潟大学研究者総覧はこちら