トップページ > 教員検索 > 村山 敏夫

村山 敏夫

所属(前期課程)

現代文化専攻生活健康行動科学分野生活健康行動科学教育プログラム

所属(後期課程)

人間形成研究専攻人間形成文化分野

職位

准教授

取得学位

博士(工学) 新潟大学(2012年)

主な大学院担当科目

生涯スポーツ論特論・演習
健康運動研究

専攻分野

応用健康科学・スポーツ科学

研究テーマ

測定評価および健康社会の環境整備と仕組み構築

博士前期課程学生指導

博士後期課程学生指導

各課程について学生指導が○となっている教員は,学生の主指導教員となることができます。

研究についての紹介・学生へのメッセージ

「質の高い健康的な生活をおくるための環境整備」を大目標に掲げて研究に取り組む。健康社会を多様的・多面的に捉えながら研究に取り組まなければならないと考え、そのために①運動機能解析系、②社会調査-仕組み構築系、③教育科学系の3つの研究カテゴリーを構成して研究に取り組む。最終的にそれぞれの研究カテゴリーから得られた結果を集約して現場に応用することを目的としている。院生はそれぞれのカテゴリーのなかで自分の研究テーマについて研究に取り組み、時にはカテゴリーを跨いで意見交換や共同研究を行う。
地域や現場と関わりながら研究を進めることで学生の実践力を養い想像力豊か人材育成を目指す。

新潟大学研究者総覧はこちら