トップページ > 教員検索 > 伊藤 龍史

伊藤 龍史

所属(前期課程)

経済経営専攻経営会計分野マネジメントコース,日本酒学分野日本酒学コース

所属(後期課程)

共生社会研究専攻地域共生社会分野

職位

准教授

取得学位

修士(商学) 早稲田大学(2005年)
博士後期課程単位取得退学 早稲田大学(2009年)

主な大学院担当科目

経営戦略論特論・演習
日本酒アントレプレナーシップ論
経営戦略論研究

専攻分野

経営学

研究テーマ

経営戦略論、マーケティング論

博士前期課程学生指導

博士後期課程学生指導

各課程について学生指導が○となっている教員は,学生の主指導教員となることができます。

研究についての紹介・学生へのメッセージ

「ディスタンス(距離、隔たり)」をキーワードとして研究を進めています。具体的には、オフショアリング、分散型ワーク、離れた場所から提供されるサービス、サービスの国際化、アウトソーシング、アライアンス、などが研究の対象です。特に、それらが経営戦略やマーケティングへ与える影響に関心をもっており、理論的、実証的に研究しています。

新潟大学研究者総覧はこちら